top of page

アートサークル活動要綱*コリーナギャラリー展示要綱

11月1日から展示が始まったコリーナアートサークル。

活動要綱とギャラリー展示についての要綱がまとまりました!!


*絵や工芸など、自分の作品を展示したい

*描いたことがないから教わってみたい

*気になるけど自分にできるかどうかわからないからまずは見てみたい


絵といっても、スケッチ画、水彩画、油絵などいろいろなジャンルがありますが、どんなもでもOKです!それ以外にも、版画や切り絵、デコパージュ、トールペイント、パッチワークなど、壁にかけられるものであれば展示可能です。 工芸は現在、ドールハウスが展示されていますが、置いて展示できるもの(フラワー系アート、陶芸作品、折り紙など)であればこちらも展示可能です。


詳細な条件は下記に記載しておりますので、ご一読ください。


また、スケッチ画講座などのイベントも開催予定です。 コリーナ便り・HP・公民館の告知チラシなどでご確認ください。 次回は12月25日(日)を予定。別途内容については記事をUPいたしますのでご確認ください。


気になった方はコリーナコミュニティ事務局までお問い合わせください。


たくさんの方のご参加をお待ちしています!





  <<<<<< アートサークル活動要綱 >>>>>> 




【活動趣旨】・・・・・・・・

本サークルは、コリーナ住民及び関係者を対象に、アート・クラフト作品を公開するギャラリーサークルです。展示作品を公開することにより、コリーナ在住作家の認知および住民の創作活動をサポートすることが出来るため、文化交流の場としての目的も有します。



【コリーナギャラリー】・・・・・・・

コリーナ公民館内の未使用空間を利用し、展示スペースを確保、展示パネルや展示台を設置(展示ブース)。総称として『コリーナギャラリー』を称します。



【展示ブース】・・・・・・・照明付き

■展示パネル/基本使用サイズ(シングル)…タテ90㎝×ヨコ90㎝(畳半分位)

※現在の試験展示中の見本パネルはダブルサイズになります。

■展示台/基本使用サイズ(シングル)…ヨコ75㎝×奥行き60㎝(トレニア半分位)

※ 現在の試験展示中の見本台はダブルサイズになります。

■展示カード/プロフィールカードや作品名、作者名カードなど、サイズ等の詳細は、サークル発足後、決定。

■展示期間/2週間   

■作品設営・撤去日程/毎月 第2・第4 日曜日 (作業に関しては、メンバー同士で協力)

※当日はサークルメンバーによる、イベント(デモンストレーション等)企画中

■ブース使用料・・・サークル発足後、会計を選出しますが、当面、世話人にお渡し下さい。ブース利用者分、まとめて事務所に支払います。

・ 展示パネル/シングル…1ブースに付き、¥200

・ 展示台/シングル…1ブースに付き、¥200

■申し込み方法(使用要項)・・・

1、サークルでブースの空き状態を確認し、設営日を調整後、決定します。

2、使用ブースは、メンバー1人(1グループ)に付き1度の使用で2ブースまで。

3、 展示作品のサイズは規定サイズ内、ダブル使用の場合は、仕切り線をまたいでも構いません。

4,作品のジャンルは問いませんが、破損・管理責任等の問題を避けるため、あまり高価な作品はご遠慮ください。

5、その他、問題が起きそうな作品(破損・変色等)は、その都度ご相談下さい。

6、今後メンバーが増えるに応じて、展示ブースが足りなくなる状況になると思います。その場合,、順番性で運営していきますが、増設も応じて検討いたします。

7、作品の撮影、接触の不可を明確に表示して下さい。(表示板はサークルで用意。)


【作品販売について】・・・・・・・

作品を公開する以上、インテリアや作画見本として、作品購入を検討される方もいます。

特に制限は設けませんが、金銭や作品の受け渡し方など、当事者同士の責任でお願いいたします。


■展示即売会の企画/絵画だけではなく、アクセサリーや置物など、ハンドクラフト作品の展示・即売会も企画します。日程的には作品の入れ替え日(毎月 第2・第4 日曜日)を予定、相乗効果で、来場者率も確保します。

■販売売上金について/強制するものではありませんが、公民館施設の維持や展示ブースの増設、コミュニティー運営など、今後、金銭的は補助も必要になると思います。

サークル的には、販売環境があるからの売上なので、気持ちとして売上金の10%程度を援助金として、納入したいと思います。


【今後の展開について】・・・・・・・

■定例活動/設営・撤去日唯一サークルメンバー同士が顔を合わせられる日です。設営・撤去の作業を行いながら、情報交換や親睦を図る機会として、ご利用下さい。

■無料実演講座/作家による、デモンストレーションを観覧者に紹介することで、創作の面白さや難さなどを理解して上で、作家の認知、作品販売、講座開設のきっかけとなります。

開催は、定例活動日(毎月 第2・第4 日曜日)メンバー希望者が担当 

■有料講座(絵画・クラフト等)の開設

住民からの要望で、講座を開設することがあります。基本的に作家自身の講座なので、開催日程・時間・謝礼金の設定に関しては、サークルやコミュニティーは気にせずに独自で運営してください。

■サークル掲示板の設置/ギャラリー観覧の案内、展示日程やイベントの告知など、観覧者やメンバー専用掲示板の設置を検討中

■文化イベントの参加/コミュニティーや近隣文化イベントへの出展、企画等、希望者を募って参加することがあります。


その他、サークル運営に関して、発展的なアイデアや案があれば、その都度、検討致しますのでお気軽に、ご相談下さい。


                   コリーナ アートサークル世話人 江森 ケンジ

閲覧数:17回0件のコメント
bottom of page